転職ノウハウ・コラム | 2017.12.14 Thu

宮城・仙台で転職活動に役立つ!転職エージェント利用の流れと7つの活用テクニック

この記事を書いた人

コンサルタント

大西 理

医療系商社で基幹病院を担当し、医師や経営・管理部門、各メーカーとの関係構築に努める。東北に貢献したいと考え、地元の人材紹介業へキャリアチェンジ。日夜、転職希望者と企業の最高の出会いを追及している。趣味はボルダリングとダーツ。

利用の流れや活用テクニックを事前に知っておくと、より効果的に転職エージェントを利用することができます。

転職エージェントを100%活用して理想の転職を叶えましょう。

今回は、宮城・仙台で転職を考えている方に転職エージェントを最大限活用できる、利用の流れと7つの活用テクニックを詳しくご紹介します。

1.転職エージェントは「転職」をサポートしてくれる

転職エージェントでは、無料でキャリアや希望条件にマッチした求人の紹介、書類の提出、面接日の設定や調整など転職活動に関わる面倒な手続きなどのサービスが受けられます。

下記の6つが主なサービスです。

1人で転職活動を行うと、応募先企業が偏ったり自分のキャリアを客観的に見ることができなかったりしますが、転職エージェントに登録するとプロの転職アドバイザーがサポートしてくれるので、スムーズに転職活動を進めることができます。

2.転職エージェントの利用の流れ

転職エージェントの利用の流れは、大きく分けて7つ。各ステップの内容について詳しく見ていきましょう。

STEP1.転職エージェントを選ぶ

転職エージェントは総合型と特化型(業界特化型と地域特化型)の2種類に分けられます。転職の目的に合わせてエージェントを選ぶと、より効率的に転職活動を進めることができるでしょう。

リクルートエージェントやDODAなど全国展開している大手の転職エージェントが総合型に分類されています。地域や業界を限定せず、幅広く多くの求人を扱っているのが最大の特徴です。

一方、特化型エージェントは、医療業界や飲食業界など特定の業界に特化した「業界特化型」と特定の地域に特化した「地域特化型」の2つがあります。

「東北や宮城・仙台で転職したい」というように地域にこだわりがある人は「地域特化型」の転職エージェントがおすすめ。地域の金融機関や経済団体と提携し、独自のネットワークで優良求人を紹介してくれます。このように、転職目的に応じた転職エージェントを選択することが重要なポイントです。

仙台のおすすめ転職エージェントを見る

STEP2.Web登録・申し込み

登録する転職エージェントが決まったら、Web上で登録・申し込みを行います。すると、入力された情報を見てエージェントから電話やメールでファーストコンタクトがあります。ここでは、これまでのキャリアや転職理由、希望条件などをヒアリングする面談の日程調整を行います。

近くにエージェントの拠点がない場合は、電話やメールでの面談になります。
面談日までに希望条件や転職理由を整理しておくと面談がスムーズに進むので、しっかり事前準備を行いましょう。

仙台に強い転職エージェント「ヒューレックス」なら1分でカンタン登録

STEP3.登録面談・キャリアカウンセリング

面談では、今までのキャリアや今後の希望条件について簡単なキャリアカウンセリングを受けます。
担当の転職アドバイザーはキャリアカウンセリングを通して、あなたのアピールポイントや転職活動における課題を引き出し、転職活動全般についてのアドバイスを行います。
初回の登録面談にかかる時間は、多少個人差がありますが、一般的には60~90分ほどです。

STEP4.求人紹介・応募先決定

転職アドバイザーが、登録面談でヒアリングした今までのキャリアや今後の方向性、希望条件にマッチする求人を紹介してくれます。

就業条件はもちろん、応募先企業の社風や入社後のキャリアパス、働く環境など求人票を見ただけでは分からない企業情報を提供してくれます。

複数の求人紹介を受け、その中から応募先を決めます。もちろん、複数の企業に応募しても問題ありません。
迷った場合はどんな点で迷っているかを転職アドバイザーに相談すると、的確なアドバイスが得られるでしょう。

STEP5.書類選考・面接

応募先が決定すると、エージェントを通して企業に履歴書・職務経歴書を提出します。
履歴書・職務経歴書は応募先企業に合わせて、転職アドバイザーが添削した上で企業に提出してくれます。

履歴書・職務経歴書の書き方はこちら

転職エージェントでは、応募書類を提出する際にどんな理由でその方を紹介するのか、人物像やスキルなどを記載した推薦状を添付します。

書類選考が通過し、一次面接に進むと面接日の日程調整などすべてエージェントが行います。

面接のポイントを教えて欲しい、面接練習をやってほしいという方は、ヒューレックスにご相談ください

STEP6.内定・条件交渉

めでたく内定が出たら、企業側からエージェントを通して就業条件の提示があります。もちろん、紹介を受けた際の求人票と大きく変わることはありませんが、あなたのキャリアを加味した上で微調整され、提示されます。

提示された条件で納得いかない点があれば、エージェントに伝えましょう。可能な限り、企業と条件交渉を行ってもらえます。

STEP7.入社後フォロー

入社が決定したら、現職を円満退職できるように準備をすすめていきます。
退職のことで分からないことがあれば、転職エージェントでアドバイスを受けられます。

転職エージェントは、企業と求職者双方の顧客満足のために入社後の職場環境や仕事の状況などのアフターフォローを行います。

3.転職エージェントを最大限活用するための7つのテクニック

これから紹介する活用テクニックを事前に知っておけば、転職アドバイザーとのコミュニケーション率が高くなり、有利に転職活動をすすめることができます。

より良い転職をするために活用テクニックを駆使して、転職エージェントを最大限活用しましょう。

テクニック1.転職エージェントを複数利用する

転職エージェントは1社だけではなく、複数利用することでより自分にマッチする求人や転職アドバイザーに出会える可能性が高くなります。

宮城・仙台での転職をお考えの方は総合型と地域密着型の併用など、総合型と地域特化型、総合型を2社など転職エージェントの特性と転職の目的に合わせて、利用しましょう。

ただし、複数利用する場合は下記の点に注意が必要です。

リクルート、エン、DODA、マイナビの転職エージェントを既に利用している方は、ぜひヒューレックスも一緒に併用してみてください。

テクニック2.経歴、希望条件を整理する

転職エージェントに登録する前に履歴書や職務経歴書をデータで作成し、キャリアをまとめておきましょう。転職理由や今後の希望条件など自分自身の情報を整理しておくと初回面談がスムーズに進み、早い段階で求人を紹介してもらえます。

マッチングの確度が上がれば、書類選考~面接通過の確率もぐっと高くなります。

テクニック3.登録面談の第一印象が大切

転職エージェントとの初回面談はかしこまる必要はありませんが、企業面接の練習と考えてください。
転職理由が明確であることはもちろん、これまでの経歴がどういうものか、自分の言葉で分かりやすく伝えられることが大切です。

初回面談は、転職エージェントが企業に紹介できる人物か否かを見極める第一段階です。
話し方や表情、誠実さ、コミュニケーションスキルが重要なポイントです。

テクニック4.転職アドバイザーと信頼関係を築く

面談内容で明らかに虚偽の内容があれば、サービスの提供を受けることはできません。
実際に転職エージェントでよくある例で、「大学の学部や所属会社など数年前に登録した経歴と新たに登録した経歴がまったく違った」ということがあります。
経歴を詐称するような人を企業には紹介できないため、求人が紹介されることはないでしょう。

転職エージェントを上手に活用するには、転職アドバイザーとの信頼関係を築くことが重要なポイントです。

信頼関係を築くために、転職アドバイザーと相性が合わない場合は勇気を出して担当を変えてもらうことも大切です。

テクニック5.紹介求人のリサーチを行う

転職エージェントで求人紹介を受ける場合、求人内容について詳しく説明をしてもらえますが、応募するかどうかはすぐに決断せず、いったん持ち帰るのがポイントです。

企業HPや口コミサイトなどで求人企業についてリサーチしてみましょう。

応募先を選ぶ際に自分なりの判断基準を持つことで、入社後のミスマッチを確実に減らすことにつながります。
また、気になることがあれば、遠慮なくどんどんアドバイザーに質問しましょう。分からない場合は、あなたに代わってエージェントが企業に確認してくれます。

テクニック6.就業条件は納得いくまで交渉してもらう

内定後に提示される就業条件で、納得がいかない点があれば、エージェントに申し入れ、企業と交渉してもらいましょう。
納得いかないまま入社すると、そのことが原因でネガティブな気持ちが強くなってしまい、また転職ということになりかねません。

転職エージェントを活用するメリットを最大限活かして、交渉してもらいましょう。

テクニック7.自分の意思をしっかり持つ

同時に複数社で内定が出た場合、早く決めたい求人を強く勧める転職アドバイザーがいます。また複数のエージェントで同時に内定が出た場合も同じく、押しの強い転職アドバイザーに押し切られてしまう場合があります。

複数に応募し、選考が進んだ段階で、内定が出たらどの企業を優先したいかを自分の中で決めておきましょう。

「なぜ転職したいと思ったか。どんな企業に転職したいと思っているのか」を考え、自分の意思をしっかり持って転職先を決めましょう。

4.まとめ

転職エージェントは転職支援サービスを無料で受けられるだけではなく、転職市場における自分自身の市場価値を客観的に知ることもできます。また、今までのキャリアを振り返るきっかけにもなります。

利用の流れを理解し、活用テクニックを駆使して、転職エージェントの効果を最大限発揮し、より良い転職を目指しましょう。

仙台、宮城に転職しようと考えている方は、東北No1の実績をもつヒューレックスにお任せください。
東北6県の銀行と提携して築いた独自のネットワークで、質の高い求人をご紹介いたします。

コメントを見る

おすすめ求人

RECRUIT

コメント

COMMENT

コメントする場合は下記のフォームに必要事項を入力してください。