転職ノウハウ・コラム | 2018.05.07 Mon

宮城・仙台で行くべきおすすめ転職イベントはコレ!

この記事を書いた人

コンサルタント

山上 公平

インターネット求人広告会社で、中途採用支援や医療系の人材紹介事業に従事。人材紹介業の経験を活かし、転職支援会社へ入社する。転職希望者と共に悩み、共に考えるサポートを心がけている。趣味はゴルフと農作業。

転職コンサルタントについて詳しく知る

仙台・宮城で転職するなら絶対申し込もう!

仙台・宮城に強い転職エージェントに
転職支援を申し込む
「そろそろ転職したい…」という方はまず情報収集から!
転職に役立つノウハウ&最新の求人情報を配信中!

これから転職活動をはじめようとしている人や、自分に合う企業の見つけ方がわからないという人には「転職イベント」への参加をおすすめします。

転職イベントでは、今まで知らなかった優良企業にめぐり会えたり、転職活動のヒントを見つけられたりするので転職活動の一助となることでしょう。

今回は、宮城県内で開催されている転職イベントとともに、イベントに参加するメリットやデメリットについて紹介します。

1.そもそも転職イベントとは?

転職イベントとは、転職活動をしている人や転職を考えている人に、転職に関する情報やノウハウなどを紹介してくれる説明会です。

芸能人や著名人が来場したり、カジュアルなカフェコーナーが設けられていたりとにぎやかな雰囲気のイベントも多く、参加するだけで転職へのモチベーションが向上します。

また、業種や職種を限定している転職イベントもあるため、業界を絞って転職を考えている方にもおすすめです。

転職セミナーと転職フェアの違いは?

転職イベントは大まかに転職セミナー転職フェアの2種類に分けることができます。

転職セミナーは履歴書の書き方や面接のコツなど、転職活動の基礎から各業界の内情や採用試験の傾向までをセミナー形式で教えてくれるイベントです。

転職フェアは複数の企業がイベント会場にブースを出し、採用担当者や社員と直接会話ができるスタイルのイベントです。

「転職活動に必要な情報が得られる」という点は共通しています。じっくり話を聞きたい人はセミナーを、とにかくたくさんの企業を回ってみたいという人はフェアを選ぶといいでしょう。

転職イベントでできること

転職イベントでできることはフェアやセミナーの内容によってさまざまですが、多くのイベントで出展企業の担当者から話を聞いたり、質問したりできます。

転職活動全般に関する相談コーナーを設けているイベントも多いので、「何からはじめればいいのかわからない」という人におすすめです。

また、他の転職希望者と意見交換ができるのも転職イベントの特徴です。

2.宮城で開催される転職イベント

東北最大の都市、仙台市がある宮城県ではさまざまな転職イベントが開催されています。

ここではその中でも特に人気の高い4つのイベントを紹介します。

自分に合うイベントを探してみましょう。

ヒューレックス「ゴールデンウィーク転職相談会」

仙台に本社を構えるヒューレックスでは、定期的にU・Iターンを考えている方向けに転職相談会を行っています。

相談会は東京で開催されることが多いですが、GWやお盆、年末年始といった長期休暇であれば仙台でも説明会を行っています。

帰省したついでに相談を受けられため、U・Iターンを考えている方におすすめです。

また、U・Iターン以外の方でも転職相談を受けられるのでおすすめです。

ヒューレックスの「ゴールデンウィーク転職相談会」は こちらから

参考:ヒューレックスHP

みやぎジョブカフェ

みやぎジョブカフェは、44歳以下の求職者や転職希望者を対象に転職支援を行っている施設です。転職イベントの開催が盛んで、社内やホール、学校など、さまざまな場所で行っています。

複数の企業が参加する「大型セミナー」や目的・対象を絞った「ミニセミナー」なども開催。イベントの種類が豊富なので、自分に合うセミナーが見つけられるかもしれません。

参考:みやぎジョブカフェHP http://www.miyagi-jobcafe.jp/pc/

リクナビNEXT

宮城県・仙台市で大規模な転職イベントを開催しているリクナビNEXT。2017年3月に開催された「就活開幕☆LIVE仙台」では200社を超える大手企業が合同説明会に参加しています。

企業ごとタイムテーブルを組んだセミナー形式の転職イベントで、気になる企業の情報をじっくりと聞ける点が魅力です。

エントリーシート用の写真撮影コーナーや、就活ヘアメイク実践コーナーなど転職活動に役立つブースも充実しています。

参考:リクナビNEXT https://next.rikunabi.com/fair/?leadtc=top_hajimetefair2017

マイナビ転職

マイナビ転職は、毎年夏ごろに「マイナビ転職セミナー」を開催しています。

採用担当者が直接スカウトの声をかける「スカウトカフェコーナー」や「キャリア相談コーナー」など、バラエティに富んだブースが人気。著名人による講演も目玉企画の1つです。

仙台の人気企業が多数参加しているので、お気に入りの企業が見つかるかもしれません。

参考:マイナビ転職 https://tenshoku.mynavi.jp/event/

3.転職イベントを利用するメリット

転職イベントに参加するメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。「イベントに参加するのは面倒だ」という方でも、メリットを知ることで参加の意欲も高まるはずです。

知らなかった企業に出会える

転職イベントに参加することで、これまで知らなかった企業の存在を知ることができます。

また、興味のなかった業界にも目を向けられるようになり、転職の選択肢が広がります。

担当者のリアルな声を聴ける

現場のリアルな声は企業の実情を知れる貴重な情報です。担当者とコミュニケーションを図ることで、より詳しい話を聞けるかもしれません。

他の転職希望者と情報交換ができる

1人で転職活動をしていると心細くなることや、自分のやり方が正しいのかわからずに不安になることがあります。

そんなときは転職イベントに参加し、他の転職希望者と情報交換をしましょう。思わぬヒントを得られるのかもしれません。

転職のモチベーションアップにつながる

講演者の話を聞いたり、同じ立場の転職希望者や採用担当者と交流を図ったりすることで転職活動のモチベーションがアップします。

採用選考が有利になることもある

転職イベントによっては、参加企業にエントリーするだけで、書類選考免除などの特典を受けられることもあります。

たとえ、特典はなくても選考前に企業の担当者と関わることで、選考に有利になるというケースもあるようです。

4.転職イベントの落とし穴

メリットしかないように思える転職イベントでもデメリットは存在します。事前に把握し、イベントに備えましょう。

有益な情報を得られなかった

転職イベントに参加したものの、役立つ情報を得られず期待外れだったという人は意外と多いようです。「全く興味の持てない企業ブースに参加してしまった」「講演者の話にイマイチ共感できなかった」という参加者の声も寄せられています。

闇雲に参加するのではなく、どんな企業が出展しているのか、どんなブースがあるのかを事前に調べておくと良いでしょう。

知り合いに会って気まずかった

これは転職回数が多い人ほど遭遇しやすいデメリットです。「以前働いていた企業がブースを出していた」「内定辞退した会社の採用担当者とうっかり顔を合わせてしまった」というリスクもあるため、細心の注意を払わなければなりません。

時間配分を間違えてしまった

手当たり次第に話を聞いていたらタイムオーバーで、本命の企業に接触できなかった……。というのもよくある失敗です。

大規模なイベントであるほど陥りやすいミスですが、どうしても参加したいブースは、混雑していたとしても優先的に参加しておきましょう。

5.面倒くさい、人混みが苦手なあなたには転職エージェントがおすすめ

転職イベントに参加することによって、自分が目指す方向性が見えてきたり、これまで知らなかった転職の情報を手に入れたりすることができるでしょう。

しかし、ただ漠然と参加していると、有益な情報を得られずに徒労に終わってしまうということもあり得ます。

「行くのが面倒くさい、人混みが嫌だ」という方には、マンツーマンで転職をサポートしてくれる転職エージェントの利用をおすすめします。

【おすすめリンク】



転職に役立つノウハウ&
お役立ち情報を配信中!

この記事を書いた人

コンサルタント

山上 公平

インターネット求人広告会社で、中途採用支援や医療系の人材紹介事業に従事。人材紹介業の経験を活かし、転職支援会社へ入社する。転職希望者と共に悩み、共に考えるサポートを心がけている。趣味はゴルフと農作業。

転職コンサルタントについて詳しく知る
コメントを見る

おすすめ求人

RECRUIT

コメント

COMMENT

コメントする場合は下記のフォームに必要事項を入力してください。